同じ部屋なのに家賃が違うわけ・・・


皆様が賃貸物件を探している際に、ネットの物件情報で家賃が違う物件があったりしますよね。なぜ、そのような事が起こるのか説明致します。

結論からいいますと、物件情報を正確に入力できていないからです。(例外有)

賃貸物件情報は基本的に弊社の様な不動産業者間で情報を流通させなければいけない。という決まりがあり(先日のブログです。←に記載しています)その流通させる情報には嘘偽りを記載してはならず、どこの不動産業者もミスの無いよう確認し、掲載しているものになります。実際に弊社が流通させている物件資料にも記載してますが、青枠内の賃料というようにそのお部屋の家賃を記載しているものが一般的になります。

ですから、この物件情報を正確に入力すれば、専有面積や賃料等に差が生じることはありません。しかし、管理会社や一括借り上げしている会社が自社で募集する際に変更している場合はあります。)空室が多くなっている場合にはキャンペーン期間として賃料DOWNしている場合もあるので、確認が必要になります。

複数の不動産業者が物件を掲載する際には入力ミスが起こる場合が増えるので、10社中8社が同じ賃料を入力している場合には、そちらを信用するようにしてくださいませ。